読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べたいときがおいしいとき

育児や生活のことなど

育児で体重44キロまで減った

1歳4ヶ月の子供がいます。
今日断乳予定。ちゃんとできるかな〜。

出産以降、体重が減り続けた

さて本題の体重話。
私の体重推移はこんな感じでした。(身長162センチ、安産型体型なのに帝王切開だった)

妊娠前体重 50キロ
出産直前  59キロ
出産3ヶ月後 51キロ
出産6ヶ月後 47キロ
出産1年後  44.5キロ

162センチ45キロはギャルゲみたいですよ。

体重が減った理由1 体調不良

劇的に減ったタイミングが二度くらいあって、それは何かと言うと体調不良
風邪ひいたり胃腸炎になったり。それでも母乳あげてたら体重がガクンと減りました。体調が戻っても体重は戻らない。産後+慣れない育児で身体も弱っていたと思われる。

※体調悪いときくらいミルクにしたら、という意見もあるかと思います。私の場合、子供が乳頭混乱を起こし、生後2ヶ月を過ぎるまでおっぱいを嫌がり大変な思いをしました。ここで再び哺乳瓶にしたら、またおっぱい拒否されるのでは…と思うと怖くてミルクに踏み切れませんでした。

体重が減った理由2 食事制限

あと、油っこいものや甘いものを食べると母乳が詰まる。詰まる詰まるしんどいしんどい。(いわゆる乳腺炎
詰まらせないように、あっさり和食な食生活をしていると体重が増えない。
具体的に何を食べていたかというと、主に米、魚、野菜、豆類。戦後かよ!!
途中で肉やお菓子を解禁したら一時期体重が増えた。止めるとまた減る。
ちなみに食欲はめちゃくちゃあって、米は食べまくったけど太らなかった。母乳で出ていくのね。。

体重が減った理由3 育児

そして当然ながら昼夜関係のない育児で何かがすり減って体重が増えないんだと思う…。ストレスで食べちゃう人もいるけど、私はそれができなかったので減ったのだと分析する。

母乳やめたら食事制限する理由がないのでヤバそうだ。

子供の体調と成長

低体重児で産まれた子供でしたが、今は他の子供と遜色ないまでに成長しました。まだ一度も熱を出したこともなく、有り難い限りです。

旦那の感想

  • 母乳だと、深夜に起きてミルクを作らなくていいのが楽。(私は起きてるよ!)
  • おっぱいはいくら飲んでもよいから有り難い(ミルクだとそうはいかない)
  • 授乳代わってあげられないのが申し訳ない。
  • おっぱい大きくなった。
  • ダイエット中の俺に気を遣わずしっかり食べてくれ(食べてるよ!)

以上が子育て経験のある旦那の感想ですw 一緒に禁酒してくれてます(たまに飲み会には行くが)。私の体重については心配してくれています。おっぱいは断乳するとしぼむよゴメンね。

今後を見守る

断乳後、体重が激増しないように気をつける。妊娠で伸びたお腹に肉が付きやすいので要注意だわ。
余談ですが生理前〜生理中は+1〜1.5キロも増えるため、身体が重いです。何とかならんものか。

2017/03/07追記
断乳+風邪のコンボで、産後最低体重43.9キロを記録しました。吐くと痩せる…
oic.hatenablog.jp


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村